本文へ移動
日版グループ株式会社
〒131-0043
東京都墨田区立花3丁目10-12
TEL.03-3616-3041
FAX.03-3618-0112

製版方式

液状樹脂製版 旭化成の液状感光性樹脂を使用した製版です。
版の厚み設定の自由度が高く、主にダンボール印刷で多く使用されています。
版の厚みは、2mm~8mmで1/100mm単位で設定が可能です。
溶剤を使用しない水現像タイプの製版です。
固体樹脂製版 板状感光性樹脂を使用した製版です。
各メーカーから各種の版材が提供されています。版の厚み精度が高く、高細線な製版が可能です。
シールラベル、軟包装、紙袋、プレプリント、コーター用及び段ボール印刷等で幅広く使用されています。
版の厚みは0.43mm~7.5mmとなります。
溶剤を使用しない水現像タイプの製版および、耐刷/再現性が良いと言われている溶剤現像タイプの 製版が可能です。
Esko XPS Crystalを使用した製版
(エスコ社 UV LED露光機)
 
この露光装置は、UV LEDライトテクノロジーとういう革新的な技術により、露光時の露光条件の均一化、安定化の実現および酸素阻害の排除を行うことができます。このことにより、版の深度などの安定化をおこなうことができます。さらにマイクロセルやフラットトップドット等の処理をした高品質な版もお客様にご提供できるようになります。CTPでイメージングを行った樹脂版に当システムで露光を行うことにより、高品質な安定した製版が可能になります。
CTPフレキソ製版
(ESKO CDI SPARK)
LAMS
板状感光性樹脂を使用した製版です。各メーカーから各種の版材が提供されています。
ファイバーレーザーを使用し、データからダイレクトにCTP製版を行います。 フィルムを使用しないため、高細線な製版や、シャープな白抜き等の製版が可能です。 エスコ社のCTP設備を使用しています。
溶剤を使用しない水現像タイプの製版および、耐刷/再現性が良いと言われている溶剤現像タイプの 製版が可能です。
Kodak Flexcel NX版
(コダックフレクセルNX)
コダック社が提供する、高再現フレキソ版です。 フラットトップドット(FLAT TOP DOT)を特長とする版で オフセットやグラビアの印刷品質を実現する 新世代のフレキソ版です。 提供可能なNX版の厚みはお問い合わせ下さい。
また、段ボール印刷向けの版材も提供可能となりました。
レーザー彫刻製版 半導体レーザーやCO2レーザーを使用し、 データからダイレクトにCTP製版を行います。 高細線で微細な製版が可能です。 ロール版の製版が可能になり、エンドレス柄の製版が行えます。 シールラベル、プレプリント等で使用されています。 エンドレス(シームレス/ITR)版を使用する印刷に向きます。 製版工程で溶剤等を使用しない環境に優しい製版システムです。 凸版、エンボス版等の制作が可能です。

各種ゴムロール版

シリコンロール版

鉄芯ロールやスリーブ等にゴムやシリコン等の材料を巻いて製版します。 エンドレス(シームレス/ITR)版を作成し、エンドレス(シームレス/ITR)柄の印刷が可能です。
鋳造ゴム製版 天然ゴムや合成ゴムを使用した製版です。 長い歴史を持つ実績のある製版で、ゴムの材質を生かした印刷ができます。
金属製版 亜鉛やステンレス等の金属を使用した製版です。
抜き型、箔押し等で使用されます。
手彫り版 ゴム版もしくはゴムロールに手彫りで製版を行います。 比較的コストを抑えた製版が可能です。 手彫りのため制限があります。 非常に大きな版や彫りの深い版が製版できます。
塗工用版
(コーター版)
弊社の持つ各版材を使用して、 お客様のご要望に合った塗工用(コーター用)の版を ご提供することが可能です。
TOPへ戻る